車の美 追求講座

紫外線予防にもなる

紫外線予防にもなる

紫外線予防にもなる 自動車は使っているうちに少しずつ傷も増えていきますので、その輝きもだんだんと失われていきます。
細かな傷がつくだけではなく、自動車は紫外線にもさらされていますので、その影響による塗装面のダメージも気になります。
コーティングなどで保護していても、十分な効果が実感できないと感じている人も多いのではないでしょうか。
そのような場合はプロテクションフィルムによるボディの保護も考えてみましょう。
プロテクションフィルムは透明のフィルムで伸縮性にも優れており、曲面にもしっかりとフィットしてくれます。
耐候性にも優れていますので、長期に利用できますし、傷はもちろん紫外線からもボディを守ってくれます。
一度施工しておくと長期に維持できますので、愛車のお手入れもとても楽になりますし、長期に美しいボディを維持できるようになります。
ボディはもちろん、ヘッドライトの黄ばみの予防にも役立ちます。
車全体はもちろん、気になる部分だけに施工できるのも便利です。

プロテクションフィルムのメリットの内容について

プロテクションフィルムのメリットの内容について プロテクションフィルムは車のボディーの保護を目的としたもので、1枚の透明な特殊フィルムで車の塗装面を覆うことで飛び石やキズから車を守ってくれます。
プロテクションフィルムのメリットの内容は、フィルムを張り付けているか分からないほどの透明度を持っていることです。
コーティング剤とは比べ物にならない厚みで、柔軟性と収縮性を持ち合わせています。
バンパーやドアノブなどキズが付きやすいところにあらかじめ施工しておくことで車を守ってくれます。
また、プロテクションフィルムは剥がすことが可能で、塗装を傷めず行う事が出来ます。
新車時の状態に簡単に戻すことが出来るので、万が一売却をする時の査定にも便利です。
プロテクションフィルムは車を飛び石やキズを防ぎ、剥がすことで新車のような状態に戻せる便利な物です。
気をつけていても日常でついてしまう小さな傷から車を守ってくれるので、車好きの方にとって役に立つと言えるでしょう。